プロテインを飲むべき3つのタイミング

こんにちはDienです。

みなさん。プロテイン飲んでますか?。

この記事では、いつプロテインを飲んで良いのかわからない方の疑問にお答えいたします。

プロテインを飲むべき3つのタイミング
  1. 寝る前に飲むと効果的
  2. 朝起きた時に補給しよう
  3. 運動後は欠かさずに

プロテインは寝る前に飲むと効果的

寝ている時には、成長ホルモンがたくさん分泌され、アミノ酸を材料として身体のタンパク質が作られています。


つまり、寝る前にプロテインを飲んでおくと、飲んだプロテインをうまく使って筋肥大や肌や髪質の改善をしてくれるということですね。


寝る直前に飲むと胃腸に負担がかかるので、寝る1時間くらい前に飲むようにしましょう。

私は寝る2時間くらい前にお風呂に入るのですが、風呂上がりにプロテインを飲んでいます。

銭湯の後の牛乳みたいな感覚ですね。

朝起きた時にプロテインでタンパク質補給

寝ている時にはタンパク質の合成が活発におこなわれています。
そのため、朝起きたときは体内のアミノ酸が使われて失われています。


日中元気に活動するのにもアミノ酸は必要なので、すぐさま補給したいんですね。


プロテインはシェイクするだけで飲めるので、朝の忙しい時でもサクッと水分と同時に補給できるのでおすすめです。

筋肉トレーニングの後はプロテインを忘れずに

これはもう言うまでもないですね。筋肉のゴールデンタイムという言葉を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。


トレーニング後は成長ホルモンが分泌されていますので、筋肉の合成が活発になります。損傷した筋肉繊維の修復するための材料としてタンパク質が必要なんですね。


その材料を素早く補ってくれるのがプロテインです。トレーニング後は忘れずにプロテインを摂取しましょう。

まとめ

プロテインを飲む効果的なタイミングを3つ紹介させていただきました。

上記の3つのタイミングで肉類からタンパク質をとるのはかなりハードルが高いと思います。

プロテインであれば、そのタイミングでも手軽に摂取することが可能です。タンパク質を「必要なタイミングで、手軽にとれる」というのがプロテインというサプリメントの魅力ですね。

飲みやすいプロテインに関してはこの記事で紹介しているので、興味があれば参考にしてください。

初心者でも飲みやすい!おすすめプロテイン3選

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA